1260円 【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料 ジュエリー・アクセサリー レディースジュエリー・アクセサリー ピアス 1260円 【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料 ジュエリー・アクセサリー レディースジュエリー・アクセサリー ピアス メール便送料無料 らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス 純チタン 樹脂 ポスト変更無料 ノンホール イヤリング 期間限定送料無料 メール便送料無料 らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス 純チタン 樹脂 ポスト変更無料 ノンホール イヤリング 期間限定送料無料 ジュエリー・アクセサリー , レディースジュエリー・アクセサリー , ピアス,1260円,【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料,/media/otoku-navi/,www.4eteknik.com.tr ジュエリー・アクセサリー , レディースジュエリー・アクセサリー , ピアス,1260円,【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料,/media/otoku-navi/,www.4eteknik.com.tr

メール便送料無料 らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス 新作多数 純チタン 樹脂 ポスト変更無料 ノンホール イヤリング 期間限定送料無料

【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料

1260円

【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料







ラッピング対応 メッセージカード フリーメッセージ

商 品 情 報***************

■色
カットガラスビーズ=クリア
ポスト部分・その他パーツ=シルバー
(注意!モニターの発色によって実際の物と異なる場合があります)

■サイズ
重さ=約5g
長さ=約7.5cm

■ポスト
基本ポスト=金属アレルギー対応サージカルステンレスフック
サージカルステンレスは医療用メスにも使われている安心な金属です
ポストの変更指定がない場合はサージカルステンレスフックとなります
サージカルステンレスピン、純チタン、樹脂、ノンホール(樹脂)、イヤリング(ニッケルフリー)などへのポスト変更も無料です
変更希望の場合はポスト一覧画像から番号などでご指定下さい
(注意!フックをピンに変更すると短く、ピンをフックに変更すると長くなります)

■メール便送料無料について
メール便送料無料はメール便選択時のみ有効となります
宅配便を選択の場合はご注文後に有料となりますのでご注意ください
複数のご注文商品の中に『メール便送料無料』の商品が含まれている場合は、同梱配送商品も併せてメール便送料無料とさせていただきます

■質問などは、メールをご活用下さい
ayulry@shop.rakuten.co.jp
メール送信時はお名前を記入ください
土・日・祝日を除く営業日にて順次返信しております

【メール便送料無料】らせん状のメタルパーツとクリアなカットガラスビーズのピアスシルバー金属アレルギー対応サージカルステンレスピアス*純チタン*樹脂*イヤリング*ノンホール*ポスト変更無料

唐突ですが、明日25日から渡米します。

この様なご時世ですのでギリギリまでどうするか悩んでいましたが、今年は約2年ぶりに渡米する事にしました。

今年は車体の販売や保管場所の取得、お手伝いして頂いているメカニックや車体を購入して頂いたお客様の存在など、大きな流れが発生しており、この流れに逆流する事はお客様にとってもマイナスになると考え、ご批判も承知で現地のBorn Free Showへ向かいます!

かなり葛藤はありましたが、当店創業当時からのモットーに、現地でのリアルな空気感をお客様にフィードバックするという点があり、いつまでもコロナで引き籠ってはいられないという判断に至りました。


当然ながら渡米に際しては当然ながら相応の手間と費用を掛け、日本とアメリカ、両国が定める渡航条件をクリアしています。
また、日本帰国後の14日間は事務所か商品の保管庫(近くに所有している一軒家)で寝泊まりし、出荷業務に関しても万全の対策を取りますので、お客様に直接ご迷惑をお掛けする事は無いとお考え下さい。

なお、渡米中の発送業務に関しては通常通り行いますが、お問い合わせ等は若干のタイムラグが発生しますので、特段お急ぎでない場合は帰国後の9月3日以降にお問い合わせ頂けますと幸いです。

現在もコロナウイルスの影響を直接受けておられる方が多くおられると思いますが、各自が出来る限りの対策を取り、世の中の歯車を回していかなければならないと考えておりますので、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

スポンサーサイト



お知らせ | 2021/08/24 18:55

お盆は無休、ブログサボり中

前回の更新から2ヵ月余り、遂に更新サボり記録で金メダルを獲ってしまいました!!笑

実は今年の初めに偶々近所で売りに出ていた倉庫物件を購入し、昨年末から仕入れているハーレーなど(殆どFXR)を保管・軽整備する場所に使っていましたが、建物の作りが古くて不安を感じていたため、思い切って全面改装する事になりました。

そのため、ここ数ヵ月は普段の仕事に加え、車体の整備や改装の打ち合わせなどが続き、とてもブログを更新する精神的な余裕がなく・・・意思の弱い自分をどついてあげたいです。

改修も結果的に建て直したほうが安いくらい費用掛かりましたが、今月末の完成に向けて工事に入っています。
外見は殆ど手を入れずボロいままですが、中は鉄骨組んで50年は潰れないくらいガッチリ手直しました。
また9月以降にも何台かバイクが届きますので、一息ついたら倉庫内と共にブログで紹介したいと思います。
※お陰様でバイクもコンスタントに売れていますので、興味ある方は遠慮なくお問い合わせください!

さて、いつもの如く前置きが長くなりましたが、当店はお盆期間中も無休で営業致します。
ただ、盆中に在庫チェックなども行いますので、商品の確認などでお越し頂く場合は必ず前日までにご連絡下さい。

あとひとつ大事なご報告。
数ヵ月ほど前から米国にある殆どのメーカーで納期が恐ろしく不安定になっています。
メーカーや商品によっては納期が年明けになっている様な状況で、Made in USAのパーツも例外ではありません。

何でもコロナの巣ごもり需要で材料自体が品薄になっているそうですが、時間差で影響が出て来て困惑しています。
あとメーカー側の検品や物流面でも問題が頻発しているので、セール品コーナーは常に活況、来年前半くらいまでは気が抜けそうにありません。

という事で、メーカーお取り寄せ品を急ぎで希望される方は事前の在庫確認依頼を強くお勧めします。
それでも回答通りに出荷される保証はありませんが、少しでも目安になればと思います。

近況などはつい楽チンなインスタのストーリーなどで済ましてしまいがちなので、
当店の他愛もない日常に興味がある方は是非門倉有希 / 情熱 [CD]してやって下さい。意外とお得な情報ゲット出来るかも!?

お知らせ | 2021/08/12 00:33

Scorpion EXO-HX1入荷!

もう6月です!また2週間ぶりのブログ更新となりましたが、これを書いているのも深夜2時前。
一度くらい過労で倒れてみたい気もしますが、吹けば飛ぶような零細企業には贅沢な悩みです。

さて、今日は少し前にご案内したScorpionの新作、EXO-HX1が届いたので簡単にご紹介したいと思います!
当店の在庫分としてオーダーしたのはSolidのMatte Blackで、米国での定価は$204.95、現時点での販売価格が31000円となります。

最近流行り?のダートヘルメット風のデザインで、ポリカーボネート製シェルを採用した比較的安価なモデルになります。
今回Mから2XLまでオーダーしたのですが、今日届いたのがXLと2XLだけなので、取り敢えずXLで各部をチェック!

パッと見た感じチンバーのダクトデザインが少しクドイかな・・・?って程度で、他は綺麗に纏まってると思います。
最近のScorpionはスッキリしたデザインと分かり易いラインナップで個人的にはお勧めしたいメーカーの一つです。






斜め後ろから見るとテールの排気ダクトもコンパクト、側面にもピシッとラインが入っていて、少しでもシャープに見せようという気概を感じます。知らんけど。






そして、少々安っぽい付属バイザーを取り付けるとこんな感じになります。
質感とは裏腹に、取って付けた感じもなく、意外と悪くありません。




さらに横から見るとバイザーが低めにセットされている事が判ります。
これもデザインが野暮ったくならない秘訣だと勝手に思ってます。




『今日はシールドもバイザーも要らね~ぜ!』って時に使う、サイドの穴隠しパネルも付属しています。




あと、このモデルのギミックとしてはシールドとラチェット部分に取り付けられたネオジム磁石。
この磁石が絶妙な位置にセットされていて、シールドの開閉タブを指で跳ね上げると、ニュイーン!って感じで全開位置まで一気に持ち上がります。




個人的にシールドが途中で止まる機構は要らない派なので中々面白い作りだと思いますが、付属の六角レンチで作業をする際に、もれなくレンチが磁石に吸い寄せられるのがイラつきます(笑)




もちろん換気用の固定位置は用意されていて、静かに開ければ写真のポジションで一旦停止が可能です。




チンバー内側にあるベンチレーションの開閉スイッチ、節度感が全く無いのがたまにキズ。




チークパッドはメガネに優しいカッティングですが、もちろん全てのメガネで装着を保証するものではありません。




そしてこのEXO-HX1ですが、XLサイズの実測値は以下の通りでした。

奥行 約373mm
幅 約273mm
高さ 約274mm
重量 約1680g(シールド装着時)

磁石が入ったシールドは約150g、バイザーは約90gなので、どちらも外せば1530gとそこまで重くありませんが、目の中が虫だらけになってもノークレームでお願いします。

恐らくL以下XL以上の2シェルだと思うので、またスモールシェルが届き次第、サイズを計測しようと思います。

余談ですが、Scorpionの新作としては他にEXO-T520とEXO-GT930もリリースされています。
EXO-T520はこっそり掲載を済ませましたが、GT930についても今週中に当店のサイトにアップしますので、興味がある方はこちらも是非ご覧ください。


ご注文はこちらから → Scorpion Street

続きを読む
Scorpion | 2021/06/02 02:39

BELL BroozerはScorpion Covertよりイイ感じなのか?!

マズいです!もう前回のブログ更新から1ヵ月が経とうとしています(笑)
最近は1週間が3日くらいの感覚なのですが、それで計算しても12日と言う事で、人間が開き直るのはこういうタイミングなんだと悟った今日この頃です。

あと、先週アメリカで凄く興味深い車体をゲットし、今後のブログネタには事欠かないのですが、これも日本に届くまで2ヵ月は掛かりそうなので今しばらくお待ちください・・・。


さて、今日は久しぶりに新作のご紹介をしてみようと思います。
新作と言っても随分前にリリースされていたのですが、何となくビビッと来なかったのでスルーしていました。

その僕の心に響かなかったモデルがこちら、BELL Broozer(左側)でございます!
完全にScorpion Covert(右側)の二番煎じ的なモデルなのですが、折角なので今日は並べて記念撮影してみました。




米国での定価もほぼ同じ、チンバーが着脱出来て開閉可能なシールドが付くのも同じ。
ただ、デザインはハッキリ違いがあり、アイポートの面積から横から見たはシルエットなど、BroozerはCovertと比べてかなりプレーンな印象です。

また、Broozerがチンバー部分の着脱のみなのに対し、Covertはネックロール部分も取り外し出来るので、フルフェイス並みの状態から完全なハーフヘルメットまで大きく変化させる事が可能です。
※両者ともにチンバーに衝撃吸収能力は無く、デザイン&風除け程度とお考え下さい。




3/4の状態にするとあまり違いは感じませんが、Broozerのほうが丸っこい感じかな?
サングラスのデザインなどと似ていて、シールド形状や面積は少しの違いで随分雰囲気が変わるので興味深いです。




Broozerのチンバーは下側にあるグレーのレバーを引く事で着脱可能ですが、この点もCovertは結合部分にマグネットが仕込まれていたりと、少し芸が細かくなっています。

あと、Broozerで気になったのはチンストラップが最近めっきり見なくなったワンタッチバックルを採用している点です。
通勤や通学、街乗りメインではかなり便利なので、ここは特筆すべきポイントかも知れません。

KUSAKURA(クザクラ) 格闘技 武道衣 KUSAKURA(クザクラ)格闘技色帯_茶6号JC6BR


ちなみにXLサイズ同士の実測サイズは以下の通りとなります。
Broozer 奥行300mm、幅262mm、高さ254mm、重量1261+フロントマスク約200g
Covert 奥行308mm、幅261mm、高さ252mm、重量1443+フロントマスク約160g

各部のサイズは数ミリの違いですが、重量がマスク装着状態で150g前後と大きく異なります。
Broozerはシェルの材質をポリカーボネートとABSに使い分けている様で、その辺が軽量化に貢献しているのかも。

僕の個人的な感想ですが、同じ価格なら、各部の質感など総合的に見て先発のCovertが良く出来ている気がします。
通常は後発モデルに分がありそうですが、名のあるメーカーほど猿真似も出来ないので、先手必勝、最初からキッチリ仕上がった商品を世に出す事が市場をリードする秘訣なのかも知れませんね。


ご注文はこちらから → 下地材として多用されている集成材・合板の切断に最適です♪ ゴールド鋸265 超速GN-265CH【 刃渡り : 265mm 】【 色まき柄 9寸目 】一般・精密造作、太物切断【 株式会社TJMデザイン 】

BELL Powersports | 2021/05/15 00:22

生きてます!そしてScorpionの新作!

確か今年の目標は『ブログの更新頻度を上げる』・・・だった気がしますが、4月にして最早挫折 (^^;
既に去年あたりから自分のキャパシティぎりぎりで仕事をしている感じはしていたのですが、
プラス、いま身に余る程のお仕事を頂けそうで、その段取りとプレッシャーでブログを書く事が出来ませんでした。ハイ言い訳

その大きな案件ですが、また正式に決まり次第ブログでご紹介したいと思います。

忙殺される日々ですが、それでも何とか合間を見て作業を続け、ようやくScorpion 2021年モデルの掲載が完了しました!
残念ながら今春からダートモデルが全て生産中止になってしまいましたが、代わりに気になる新作も登場しています。

まずは新たに投入されたニューグラフィックなどをご紹介します!

こちらはScorpionのハイエンドモデル、EXO-R1 Airのバウティスタレプリカ、ラグナセカグラフィック。カッコいい!!

インスタやツイッターをご覧頂いている方はご存知だと思いますが、実は先週、気付いたら個人売買で20年落ちのRZ50を買っていて、その修理も終わりそうだし、赤白のストロボカラーに合わせて1個欲しい感じです・・・。
いかんいかん、疲労で完全に頭がおかしくなっている様です。





そして前述のニューモデルがこちら、EXO-HX1。最近流行のダートメット風のストリートモデルです!
もちろんバイザーも付属していて、シールドから付け替える事で、気軽なダートスタイルに変身します。




シールドの開閉システムに新開発のマグネット式を採用したり、ピンポイントで入る真鍮っぽいボルトとネームプレートが効いてます!
現在のレートで33000円程と、割に購入しやすい価格帯でしたので早速在庫分としてオーダーを入れましたが、残念ながら入荷は6月以降との事・・・廃人になっていなければ届き次第詳細をレポートしたいと思います!




あと最近コンスタントに注文を頂くCovertシリーズにも新しいグラフィックが追加されていました。

個人的にはちょっとアレな感じでしたが、交換用の別売りマスクだけでもかなりの種類がラインナップされていて、こちらも反応が良ければ近日中にサイトへ掲載したいと思います。

よく似ていて判り難いのですが、上側がコンポジット素材を採用した上位モデルCovert-Xに追加されたグラフィックで、こちらもソリッドカラー(殆どマットブラック)は良くご注文を頂きます。




でもって、こちらがエントリーグレードとなる素のCovert。新作はEl Maloというネーミングで、車種と乗り手を選びそうなグラフィックですが、こちらもソリッドカラー(同じくマットブラックばかり)は当店のロングセラーになりつつあります!




そんな感じで他社同様にラインナップが縮小されてしまったScorpionですが、以前からお伝えしている様に、コスパとフィット感には定評があり、僕自身もお勧め出来るメーカーのひとつです。

納期もメーカー在庫があれば10日前後で安定していますので、これからの良い季節に向けて是非検討してみて下さい!


ご注文はこちらから → Scorpion Street

Scorpion | 2021/04/19 00:48
 | ホーム | Next »